映画「ゆるキャン△」思ったよりも良かった(ネタバレあり感想)

オススメ度8/10(10点満点)

よしーろ

大人になった彼女たちを飲み込めるのか?がポイント

目次

超ざっくりストーリー

志摩リンは故郷の山梨を離れ、名古屋のちいさな出版社に就職し、一人暮らしをしていたら高校時代の友人・大垣千明から「今、名古屋にいるんだが」と言われ、閉鎖された施設の再開発する話に、「キャンプ場にすればいいじゃん」と言ったら本当にキャンプ場を作る羽目になった話。

役名/キャスト

各務原なでしこ/花守ゆみり 志摩リン/東山奈央 大垣千明原/ 紗友里 犬山あおい/豊崎愛生 斉藤恵那/高橋李依 他

監督

京極義昭

時間

120分

感想

大人になりました

あの娘たちが大人になったらこんな感じ。
ってのがイメージ通りというか、
変化球的にイヌコが小学校の先生とか
斜め上な展開もありながら、
違和感は特に無く良かったです。

リンちゃんが名古屋に就職ってのも、

よしーろ

リアリティがありすぎる

逆に東京にしなかった所に、
製作者の魂を感じる。

何の?

各々の一人暮らしの部屋の作り込みが抜かりなく、
キャラに合わせたイメージ色とかが細部にまで練られてるのが、本当に裏切らない。

まあ、なでしことリンチャンの部屋ぐらいしかでてきませんが 

そして大人になったら、二代目グビ姉。
やっぱりやつしか居なかった(笑)

似合いすぎだろ。ビール

あのみんなが大人になるなんて
実に微笑ましい。(親目線)

予想に反して骨太なストーリー

ゆるキャンのタイトルに似つかわしく無い、

廃校の話やせっかく作りはじめたキャンプ場が土器の発掘によって

予期せぬ圧力でキャンプ場製作が頓挫しかける。

「大人の世界は厳しい」
って事をぶっこまれ、
ゆるくキャンプどころではない世知辛い世の中を見せつけるなんて、

がーん。

マジで想定外

違うアニメか…

ってぐらい、割とシビアな展開。

まぁキャラクターは、
いつもどおりなので極力シリアスにはなりませんが。

そんな不条理にいっさい感情をあらわにしない彼女たちがスゲェ

怒り狂ってもおかしくない状況なのに、
何とも無かったように対処していく彼女たち。

そんな人間になりたいですね

そんなシビアなストーリー展開じゃなくて、
普通に大人になってゆるくキャンプしながら、
どこそこのキャンプ場とか回り巡って、
ご当地ネタぶち込んだまったり映画
でも好かった気がするが、
あえてしなかった
制作陣の情熱が気持ちいい。

俺たちのゆるキャン△は、これなんだ!

って、ことですかね。

逆に今までのTVアニメからの振り幅に
ついてこれない人がいてもおかしく無い気がしないでも無い。

でもキャラクターに愛があれば大丈夫。

まとめ

アニメの続きかと思うと変化球的な内容。

その後をあえて劇場版でやるとなると
こうするしかなかった気がしないでもありませんが、

よしーろ

全然好かったです

TVアニメのテイストが好きなら、
ちょっと賛否が分かれるかも。

こっちの方向で進むなら大人編をもっと深掘りしてもらって

「全国キャンプ場制覇編」とか。

おいおい

それはそれでイメージが違うだろ

今日もいい映画、ごちそうさまでした!

Amazonプライムビデオは、
こちらから→映画『ゆるキャン△』

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

駿河屋 書籍・コミック

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次