映画「パルプ・フィクション」意味が分からないのが楽しい「ネタバレあり感想)

オススメ度9.7/10(10点満点)

色んな映画の中で二番目に好き

目次

超ざっくりストーリー

レストランにいた、パンプキンとハニー・バニーが下らない話をしているところからスタート。話は変わってギャングの殺し屋、ヴィンセントとジュールスが、だべりならがギャングのボスを裏切った青年グループらの部屋を訪ねてひと悶着。そして物語は色んな方向へ。

キャスト/役名

ジョン・トラボルタ(ヴィンセント・ベガ)/サミュエル・L・ジャクソン(ジュールス・ウィンフィールド)/ユマ・サーマン(ミア・ウォレス)/ブッチ・クーリッジ(ブルース・ウィリス)他

監督

クエンティン・タランティーノ

時間

154分

感想

感想と言うより、どこが面白いのか?の羅列です。

セリフまわし

1番爆笑したのは

興味深い

あの状況であのセリフを言わせるタランティーノは凄い。

薬の売人目線で考えるとたまたま知り合った客が、突然帰ってきて命がヤバイ状況の女連れてきたと思ったら、その女がギャングの妻で助けないと、こちらも色々ヤバくなる状況の中での最終手段がその女の心臓に注射を打つしかない。さらに周りも誰もやったこと無いのに、とりあえずヴィンセントにやり方を教えるものの正解かどうか分からないのにヴィンセントに「それでどうなる?」と聞かれて口から出たセリフが

興味深い

何がやねん!

全体的に、どうでもいいセリフのオンパレードですが、
これが1番面白かった。間とかも最高。

映像的ツボは、注射打つ直前の売人の妻の「にやにやした顔」

他には序盤のパンプキンとハニー・バニーの会話

ヴィンセントの「ル・ビックマック」のくだり

ただの巻き添え食ったジミー(タランティーノ)の文句

などなど、ほぼ全部意味がない会話が最高に楽しい。

キャラ

全部面白い

どいつもこいつもくせ者だらけ。

特にたまたま見つけたアフロ被ってそのまま出演したらしい
サミュエル・L・ジャクソンは反則。

ギャングなのに最後には悟を開いたかのように引退しようとしてますが、それまでに人をヤる時に、
「影の軍団 服部半蔵」からオマージュされた聖書を暗唱する姿が、
異常なまでに神々しい。

その相方ヴィンセントもボスの妻との1日お世話係のくだりは最高。

パルプといえば、ユマ・サーマンとのダンスが超メジャーだけど、
個人的ツボは鏡の前で自問自答するシーン。

鏡の前の自問自答のベスト1と言えば、タクシードライバーのロバート・デ・ニーロ。ベスト2は、それのオマージュっぽい、バック・トゥ・ザ・フューチャー3のマイケル・J・フォックスの2代巨頭でしたが、
ベスト1になってもいいぐらい面白い。

その後の展開でさらに爆笑必須。

そんなんで悩んでいる間に、ボスの妻ミアがヤバい状況になっててパニくるヴィンセントは、
カッコいいんだか、間抜けなんだかわかりません。

でも超楽しい

そんな二人が終盤なんやかんやで「Tシャツ、短パン姿」を晒すとは、楽しすぎる。

そしてチラッと出てくるウルフは渋い。

ストーリー

恐らく時系列そのまま繋げると、
全然面白くもなく、何も残らない話になると思いますが(失礼)、
あそこまでバラバラにしてくっつけると変に頭を使って面白い。

オープンニングのパンプキンとハニー・バニーが居るレストランに、
たまたまやってきたTシャツ短パンの二人の理由があれか。

何でブッチは話に絡むのか?

ん?ヴィンセントは何で〇んだっけ?とか、

この混乱が気持ちいい。

パルプが広まった後、やたら時系列かえる映画とかドラマがあったような気がするが、
やはりパルプが1番面白かった。だから何回観ても飽きないし、
逆にいつでも観るのを止められる。

でも時間があると一気観しちゃうので気をつけよう。

特に深夜(笑)

まとめ

もう古い映画になってしまいましたが、
当時本当に面白くて、分かんなくて、くだらなくて、でも映画にそこまで詳しく無くても
名前が聞こえてきた楽しすぎる映画です。

AmazonプライムビデオではR18+になってるので、お子様にはご注意。
そして下ネタ、バイオレンスが嫌いな方は、全くオススメしませんが

よしーろ

興味があるなら観ないと損します

でも、映画に何かを求める方にも無理です。

何も無いんで。あるのは楽しんた時間だけです。

今日もいい映画、ごちそうさまでした!

Amazonプライムビデオは、こちらから→パルプ・フィクション

U-NEXTは、こちらからパルプ・フィクション

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次