映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」高所恐怖症にはタマラナイ…(ネタバレあり感想)

オススメ度8.5/10(10点満点)

仕上がってる感じがいい

目次

感想

やっぱりトム(イーサン)はカッコイイ

舞台はモスクワ。

よしーろ

何でトム刑務所に入ってるねん?

って所からスタート。
謎の頭の良さそうなキャッチボールを壁と行ってますが、
そんなトムを脱獄させるべく集まるチーム。

ベンジーのハッキングで

うーむ

そんな簡単そうにシステム乗っ取られる刑務所ってどうよ

って思いますが、
野暮なツッコミを粉砕するべく大暴れなトムがステキです。

あるものを回収するために、無理くり呼ばれたトムですが、
次の潜入先はなんと

第一作目にラングレーに引けを取らない

潜入危険度MAX最上位のクレムリン

のっけから

ミッションインポッシブルで感涙

今回は前回のシリアス路線から打って変わって、
要所で面白展開が多く、潜入する時の変装もそうですが、
途中の「なんか相手から見えなくなるスクリーン」がチープのなのかハイテクなのか、
よくわかんないけど楽しすぎる。

そんなこんなで潜入するも敵がさらに上手であっさりクレムリンを爆破。
おまけにその犯人にされ、
さらに
「ゴーストプロトコル(てめらは幽霊なんだから俺たち(アメリカ政府)は、もう知らん。)」
を発動されてドン引きのトム。
そしてたまたまロシアにいた長官も退場のダブルパンチ。
唯一残った分析官一人参加してもどうみても負け犬状態。
それでもパーカーを深くかぶってさすらうトムはかっこいいしかない。

なんとか仲間と合流し敵の正体と情報を入手し、一同ドバイへ。

映画好きなら一度は見たことがある

おいおい。マジか

と絶句する
超高層ビルの外からよじ登ってサーバールームに忍び込む
これまたミッションインポッシブルに挑むトム。

お約束的に片手のグローブが故障しハラハラ感満載でお届け。

誰もが「帰りどうすんねん?」と思うところ

「何かコードみたいなのを使って、そのまま元の部屋までぶっ飛ぶ」

絵にかいたような中二ぶりで、宙を舞うトム。
これまたお約束で「コードが足りなくて届かない」とコントだったら大爆笑ですが、
そんな状況下でも躊躇なく、自室の窓へダイブするのが期待を裏切りません。

そんなヘロヘロで倒れてもおかしく無い状況で、
本命の取引を準備する間もなく行き当たりばったりで攻めるものの、結局ばれてひと悶着。
情報を得ようと捕まえた序盤の暗殺者をメンバーが仇とばかりに退場させ、
主犯を追ったトムも鬼のような砂嵐に巻き込まれ、結局取り逃がしてしまう。

がーん。

そんな事よりトムの無限の体力が凄ぇわ

その後、刑務所で助けたツレを使って情報を得て、
パーティーに潜り込んで追跡するものの、結果相手が上回りミサイル発射。
解除するために敵を追いかけるトム。

最終決戦の場はなんと「立体駐車場」。

この立ち回りは、高所のハラハラ感と爆発するハラハラ感のミックス。
そして高級車を惜しげもなく破壊しまくる映像で盛り上がりもMAX。

中々取れないブリーフケースと上下移動からのもどかしさが、非常にむずがゆくて面白い。

なんか「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱」を思い出しますけど。

最後は知らない間にキメ台詞になってた?「ミッションコンプリート!」を叫ぶトム。

もうただただ圧巻です。

何か今回楽しいな。と思ったら

前作が中々シリアスだったので、
今作もそんな流れかと思ってたら要所要所で笑いがあって
めっちゃ楽しい
「あれ?監督だれだ?」と調べたら

ブラッド・バード監督でした。

ああ!「Mrインクレディブル」の!

と思った方は正解。しかし、思い出したのは

アイアン・ジャイアントでした。

アメリカのアニメ映画ってあんまり観ないのですが、これは何か気になって観たら

思ったよりもいい話と丁寧な作りで好きでした。

当時今ほど情報が無く、詳しく調べてなかったので、
どれだけメジャーなタイトルなのか全く分かりませんでしたが、
レディ・プレイヤー1」で、がっつり主役級で出てきた時には
腰抜かさんばかりで驚きました。

話が脱線しましたが、今回のミッションも演出もさることながら、

ストーリーも練られていて好感触。

冒頭で退場した恋人がチームの仲間だったり、途中参加した分析官が実は以前トムの妻を警護していたとか、トムがなぜ刑務所に入っていたのか、そしてエンディングの再会など、話の流れと細かい設定が気持ちいいし、
それでいて要所で笑いを取ってくるのが素晴らしい。

ここからミッションインポッシブルも、やっと形が決まった感じがします。

まとめ

シリーズ4作目で3作目でお腹いっぱいになった方にこそ観てほしい1本。

ここにきてようやくチームが整って、
様々な道具やド派手なアクションで、これぞエンターテイメントと言った映画です。

トム・クルーズの超絶アクションも、ゴースト・プロトコルが一番好き。

こっから徐々に激しくなってしまうので今後が心配ですが

本人が80歳までやる。っていうなら付き合います。

シリーズものながらも、ここから観てもイケると思います。

割りと細かく説明が入っているので。

もちろん1作目から順を追って観るのがもっと面白いです。

行った事が無いんでアレですが、実際ドバイに行ってあのビル観たら

がーん。

あんな所飛んだのか!?

って大爆笑する事間違い無しでしょ。

今日もいい映画、ごちそうさまでした!

Amazonプライムビデオは、こちらから→ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

U-NEXTは、こちらから→ ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次