映画「ヒックとドラゴン」爽快!(ネタバレあり感想)

オススメ度9/10(10点満点)

よしーろ

初めて観たときの感動は胸熱

目次

超ざっくりストーリー

はるか北の海に浮かぶバーグ島。そこに暮らすバイキング一族のヒック。立派なバイキングになりたい一心で、自ら作ったアイテムで最強のドラゴン「ナイト・フューリー」を捕まえる。しかし、自身の性格上ドラゴンを助けてしまう。そこからヒックはドラゴンとの共存を模索し始めるのだった。

役名/キャスト

ヒック(ジェイ・バルチェル)/ストイック:ヒックの父(ジェラルド・バトラー)/アスティ(アメリカ・フェレーラ)ゲップ(クレイグ・ファーガソン) 他

監督

ディーン・デュボア/クリス・サンダース

時間

98分

感想

なんか全部盛り

ストーリー本筋は、
ヒックがたまたまやっつけた最強ドラゴンと島の念願だったドラゴンの巣撲滅作戦。

が、それだけで終わらない

熱い要素のオンパレード。

「ヒックの成長」「ヒックと親父、それぞれの葛藤」
「他種族交流」「敵との友情」「古くからの島の伝統との戦い」
「最大の敵を倒す冒険活劇」

そして「ツンデレ」

やれやれだぜ

最近ツンデレって聞かないな…

上がる

ほんとに色んな要素が盛沢山

探せばまだまだ掘れそうですが、様々な要素をぶち込んで、よくもここまでキレイにまとめるなぁ。
と感服する脚本。

すべてがテンポよく流れるように進みまったく飽きない。

100分切ってここまで楽しめる映画も

あんまりない気がする。

よしーろ

100分ぐらいの映画が、長さが一番ちょうどいい
(あくまで個人の感想です)

疾走感がパネェ

パラグライダーをモチーフにしたとかメイキングで言ってたような言わなかったような

(うろ覚えの未確認)

おい!

ドラゴンの背中に乗って、
空を飛んでいくのが描写が本当に素晴らしい

とにかく

上がる

ユニバーサルスタジオジャパンのアトラクションに欲しい!!!

ってレベルの疾走感

映画館で4DXやるなら、
有休取って見に行きたい。

お願いですから仕事してください

ドラゴンの背中に乗ったら
本当にこんな感じだろうと想像する
さらに上に行く圧巻の映像表現。

すごい高く飛ぶわ、海の水面スレスレを疾走していくシーンは、
何度観てもかっこいい。

だれかVRで作ってください

と切実に願います。

クセになるキャラクター造形

特に目立って

カッコイイ!カワイイ!

キャラは特になし。
でも最後のヒックは、マジで「イケメン」に見えるのでスゴイ。

ヒロインのアスティも最初はどうよ?
って思いますが、ヒックと共にトゥースに乗ってから

なんだ。良い子ではないか

と親目線で思えるから、とくにカワイイ感じではないけどクセになる。

中でも特に素晴らしい造形と動きを魅せるのは、

「ナイト・フューリー」ことトゥース。

これも猫のオマージュ的な事をメイキングで言ってたような気がする

調べてから言え

本当に動きが超カワイイ。
ドラゴンの造形で動きが猫ってなんだよ。

完璧かよ。

よしーろ

この子は、他もスゴイんです

ヒックがピンチになるのを感じてかっ飛んでくる所とか、
最終決戦でヒックを助けるために火の中突っ込む所とか、
最後足を無くしたヒックとも空を飛ぶ所とか、

本当にいいキャラすぎて
嫉妬の炎に焼かれる

観終わってから、ふと思い出すとトゥースを始め各キャラクターが
割とハッキリ頭に出てくる
クセになるキャラクターばかりでした。

がーん。

ゲップって名前は、どうかと思うが

北欧では何かの意味なんですかね?

まとめ

パッケージやタイトルだけで敬遠すると、
もったないアニメの上位に食い込むと思える映画。

割りと昔の映画ですが、今観てもまったく色褪せず、

ときおり無性に観たくなる心のオアシスな映画です。

(トゥースには本当に癒やされます)

続編も出てますが、

上がる

やっぱりこれが一番好き

毎年一回は観てる映画なので、おそらく今後も続いて観るでしょう。

恐らく10回以上は観てますが。

今日もいい映画、ごちそうさまでした!

Amazonプライムビデオは、こちらから→ヒックとドラゴン

U-NEXTは、こちらから→ヒックとドラゴン

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次