映画「ドリフト・ウォーズ」頭文字D、MFゴーストファンなら必見?(ネタバレ無し感想)

オススメ度3/10(10点満点)

よしーろ

オススメ度は低いけれど、嫌いではありません

目次

超ざっくりストーリー

免許取りたての瞳が、たまたま目撃したドリフトでドライバーが女性だったので、興味を持ってドリフトにのめり込む話

キャスト/役名

小池栄子(瞳)/浜野裕子(直美)/白バイ警官村田(渡辺裕之)/水橋研二(裕太)他

監督

上山勝彦

時間

72分

感想

この年代特有のある意味いい感じの「内容の軽さとキャラ」

アイドル映画?特有なのか主人公が小池栄子である必要が全く感じられないのが

逆にスゴイ。

ドリフトに魅せらて、一気にはまり込む主人公になぜ小池栄子を起用なのか。

そんなに車好きなキャラの記憶は全く無かった気がするが、でも個人としては

意外と良かったりした。なんか無色透明で。

たまたま日常に飽きて、たまたまドリフト見て、
たまたまドライバーが女性と言う事だけで、
ドリフト始める驚異のモチベーションの持ち主な瞳。

そんな彼女が周りを巻き込みながら、
ひたすら運転技術を向上させていくのがメインストーリー。

ほんと良く映画(Vシネ)にしようと思ったな

と感心します。

そんな主人公の友人には、なんとあの秒速5センチメートル」の水橋さん。

本人のお姿は拝見したことなかったので(超失礼)、名前が出た時には

よしーろ

あれ?どっかで聞いたことあるような…

って所から調べると、当たり。

でも声だけ聴いてても全く分からない終始「熱い演技」です。

こんな事も映像で流せる時代もあったな

と思う、
「車が欲しくて解体屋から持ってきてしまうぐらい」熱い男。
※のちに返却しますが立派な犯罪です。

そんな彼が早朝から運転の特訓してる瞳の姿を確認して
「なんか一人で興奮して女王に100万円かけた勝負」を挑むところなんか
意味が全く分からなくて激熱。

イマイチ乗れない

何でそんなに必死やねん。別に君には全く被害が無くない?
先輩?が全裸にされたぐらいだろうに。

と冷めた目で見てしまう残念な大人の私。
そして勝負挑む女王には元CCガールズ演じる直美。
時代を感じさせる「露出度の高い衣装」

とりまきの男なんと5人。常に周りに侍らせて女王のイメージを高めます。

そんな女王は、峠でバトルする時でも「やっぱりハイヒール」

やりすぎ

無理だろ。

強烈な印象しか残しません。

もっとスゴイキャラは「伝説の男兼白バイ警官村田」

めちゃくちゃな運転で路上に飛び出した瞳を捕まえるかと思いきや
なぜか自分の運転技術をアピールし、

今回は見逃す

と、大きな器なのか職務放棄なのか、
良く分からないポジションで瞳に激アマな警官。

こんな警官当時も居ませんが。

その後もなんやかんやで瞳に運転をレクチャーする、マジで仕事しない警官。

挙句の果てにはバトルにも顔を出すはで、
警官らしいそぶりは全くないヨーダのような立ち位置で全てを見守る始末。

昔の伝説より、そっちの方が伝説になります。今なら。

そんなキャラで埋め尽くされた映画ですが…

車のシーンは熱い

オープニングから様々な角度のカメラから車を映しながら、
各パーツにもカットあてるバチバチにセンスの良い絵面。
これがワイルドスピードよりも前の映画なんてある意味衝撃です。

もちろん出てくる車もその当時を思い出せる人なら涙ものの車の数々。

主人公の瞳操るなぜか「チャッピー」の180。対する女王のS14。
今ならお宝カーとなってるので観てるだけで楽しめます。

そんな車がタイトル通り「ドリフトしまくる」ので
好きな方なら車のシーンだけ観るのもおすすめです。
バトルシーンも良い感じに仕上がっており、
頭文字Dを彷彿させるカット割りなんかも、本当にすごいと思います。

ただ残念な事にバトルもほぼ瞳VS女王なので、
ワンパターンと言えばワンパータンで絵面がほとんど一緒のシーンにみえてしますのが、

やや飽きる

合間に入るドライバー達の操縦カットも
「どう見ても運転しているように観えない」のも中々辛い。

特に瞳なんがハンドルグルグル回しすぎでは…。

まとめ

車が好きで、こんな時代もあったな。
古き良き時代を思い出したい方にはオススメ。

これでバトルシーンがもっと色々な車で見せてくれたら、
良かったのにと思ったりもしますが、
このキャラでこれ以上の時間をかけられても辛い。
と感じるのでこれぐらいがよかったのかも知れません。

しかし、

小池栄子さんって
今でもあんまり変わってないのがスゴイ。

こんなツッコミどころ満載な内容でも
笑って許せる広い心の方には一見の価値ありです。

今日もいい映画、ごちそうさまでした!

Amazonプライムビデオは、こちらから→ドリフト・ウォーズ

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次