映画「次元大介の墓標」今も昔も次元は最高です。(ネタバレあり感想)

jigenn

オススメ度8.5/10(10点満点)

燃える

こんなルパンを待ってました‼

目次

ストーリー

秘宝「リトルコメット」を狙い東ドロアに潜入したルパン三世と次元大介。

東ドロアは犯罪率が低い世界屈指の平和な国。
ルパン達は「リトルコメット」を盗み出すことに成功するが、

何故か行く先々に警察が待ち構えている。

そんな捜査網をかいくぐり逃走するルパンと次元だったが、どこからも死角のはずのビル影から飛び出した瞬間、一発の銃弾が次元を襲う!

次元は自分の身体を貫いた弾丸を見て気づく。

それは自分が警護に当たっていながらも、西ドロアで暗殺されたクイーン=マルタを撃った弾丸と同じものだった。

次元は気になることがあり、ルパンとともに墓地を訪れる。そこには『次元大介』の名が記された墓。

そして思い出す。

ターゲットの墓を事前に用意する殺し屋・ヤエル奥崎のことを。その男に墓を用意され生き延びた者はいないという…

良かったところ

色んな設定が素晴らしい

旧ドイツを思わせる架空の都市ドロア。

世界トップレベルの警察機構を有する都市で一仕事を企むルパン三世と次元大介。

これだけで話にグッと引き込まれるのは、ファーストルパン愛好家だけでしょうか?

変にヒロインが居ないのも高評価。

全体的にお笑い要素もなく、終始何かに狙われているようなヤバイ臭いがプンプンするハードボイルドな気配がたまりません。

そして、まだパートーナーとは言い切れない、ルパンと次元の距離感も良いです。

渋いキャラクターデザイン。

従来のシリーズとは、全く異なったキャラデザ。ルパン三世って、やる事にキャラデザが変わるので、
良かったり悪かったりしますが、小池ルパンが一番好み。

「峰不二子という女」の時も良かったけど影が多すぎるので、こちらが見やすくて格好良くてベスト。

おちゃらけ要素ほぼ無し!の超絶クールなルパンが最高。終始落ち着いた口調で、物静に次元を引き立てます。

やたら植物に博識なのが、知的で素敵。ルパンの頭の良さをものがたります。

おどろき

花言葉に詳しいって、ちょっとスゴイ。

次元の目力。

いつもならあんまり出ない次元の目。原作よりのデザインなのか、割とよく出てきます。

ひょっとしたら、この映画の裏テーマとして目なのかも知れません。(未確認)

次元しかりルパンしかりヤエル奥崎しかり。

目が重要な要素として全体的に描かれています。

全然知らなかったので、ちょっと面白かったのが、
いきなり明かされる次元のスーツがブランド物だったこと。
敵のヤエル奥崎のスーツからのエピソードですが、

よしーろ

ガンマンって、銃もこだわるけどスーツもこだわるのね

相変わらずの峰不二子。

今回は物語のアクセントな感じで、謎の組織に潜入する踊り子として登場。

どうでもよいところでは、「ルパンと狙う物は違うけど、現場が一緒。なぜか同時期に。」が多い気がします。

珍しくあっさりつかまって、ひどい目にあわされます。その後紆余曲折あって、

ルパンにしてやられたかと思いきや、相変わらず最後に得しちゃういつもパターンで安心です。 

やっぱりレザーとバイクがよく似合う

そして今までに無いハードな銭形。

ここ敢えて「銭形警部」と言わずに、銭形でしょ。

ほとんど出て来ませんが、スゴイ美味しい立ち位置で、ちょっとズルいです。

「カリオストロの城」のラストシーンの様に、いいとこ持ってっちゃう。

原作のような渋い銭形がステキ

敵ながら素敵。

敵となるヤエル奥崎も、ガンマンのくせに変な機械?作りまくってる無駄に器用なキャラですが、

「こだわりの塊」でしびれます。金属のサイコロとか、同じスーツしか着ず、何十着もあるとか。

そして変なライフルの弾丸。なんとなく「普通に金属の弾丸の方が、威力ありそうですが。」こだわりなんでしょう。

どうでもよいですが、ステーキを美味そうに食います。

秀逸なストーリー

前編がクエスチョン。後編が種明かし。

前編で散りばめられた伏線が、後編できれいに回収されるストーリー展開が気持ち良いです。

初めは「前編後編に分けるには一話短くねぇ?」と思いましたが、観終わると納得。ちょうどよい区切りでした。

2度見必至。というか、何度でも見れるスルメアニメです。

気になるところ

なし。

強いて言うなら、「警察がスゴイ!!」って言われる国だけど最初以外は、ほとんど絡まないのが謎。

なんでやねん。

そう言えば「リトルコメット」が目的だったのに、ルパン達ほぼ忘れているような。

まとめ

とにかく続きを作って欲しいアニメ第一位です。(血煙の石川五エ門、峰不二子の嘘、の続きをプリーズ!2021.07現在)

TVシリーズやカリオストロの城とかしか見たことない人が見ると

こんなのルパンじゃない!

と、言いかねないぐらいクセが強く、人を選ぶ映画です。

こんな人にオススメです。

  • TVファースト序盤の感じが好きな方
  • 峰不二子の他にヒロインが居て、ルパンが振り回される話に飽きた方
  • 世界一のガンマンは二人いらねぇ方
  • エンドロールの後に度肝を抜かれたい方(先にルパン三世vs複製人間を視聴済み限定)
ナイス!

粋な演出で見たとき「マジか!」と叫びました

渋いルパンや次元を観たいなら「LUPIN the Third ~次元大介の墓標~ 前編」見る価値ありです。

今回もいい映画、ごちそうさまでした!

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次