映画「大怪獣のあとしまつ」何か勿体ない。(ネタバレあり感想)

オススメ度3/10(10点満点)

よしーろ

嫌いでもないし、悪くはないけど「何か」足りない

目次

超ざっくりストーリー

突然日本に現れた大怪獣が、いきなり死亡。その死体の処理をどうするか?

色々奮闘する話。

キャスト/役名

山田涼介(帯刀アラタ)/土屋太鳳(雨音ユキノ)/濱田岳(雨音正彦)/他、有名芸能人多数。

監督

三木聡

時間

115分

感想

オチがすべてを台無し

最初から、そうしろよ

この映画は、この言葉に付きます。

逆にこのオチでよくもここまで引っ張ったな。と感心します。

シンウルトラマンを観た後だっただけに、めっちゃもやっとしました。

観る順番を間違えたか…

しかしながら、あのラストで押し通すある意味すごい監督かも。

(すいませーん。他の作品は一切観たことありません)

キャストも半端なく凄い人ばかり。

きっと物語の過程と脱力系ギャグを楽しむ映画なんでしょう。

分けてみるしかなかった

基本的に、映画は集中して一気に観る派です。

ストーリー展開とかは、嫌いじゃないんですが、
どうしても、ちょいちょいというかほぼ全編なんですが、

ギャグに乗れないんです

小学生低学年を連想させるギャグや演出のオンパレードで、
(おそらく監督の持ち味)
それが少しでも笑いのツボに入ればいいんですが、

全部が全部、ダダ滑り気味なんで(個人の感想です。)

何度か途中で断念せざるを得ませんでした

そんな訳で全部観るのに3回に分けてみました。

毎回再開するときには、心底悩みましたが…

この映画に時間を費やすべきか、他にやる事あるだろうと。

逆にギャグに乗れれば、すっごい面白い映画となるでしょう。

映画としては

ギャグ以外の部分は正直結構好きです。

画作りとか俳優さん達の演技は良かった。

特に画作りは、割と好みな感じで

おお、今映画観てるなぁ

と思えるぐらい好き

怪獣とかまさにタイトルどおりの大怪獣なんで結構いいんです。

また主人公とヒロインは、ほぼギャグに絡まないシリアスな感じで良かった。

が…残念なのがこの映画に主人公達恋愛関係のは、
本編に全く影響が無いので要らない。

特にちょび髭の女性関係はマジでどうでもいい

1mmもストーリーに影響が無い関係をぶち込んでくるのも、

ある意味すごいが。

まとめ

タイトル通り内容といえば、確かにそうですけど

予告編の感触と実物のギャップが激しすぎて、
なおかつギャグに乗れないと

よしーろ

相当厳しい戦い(視聴)になる事必至でしょう。

いろんなパーツは本当にいい映画になる感じなんだけど、もっないないような
何か足りないような…。

まあこの監督はこういう映画撮りたい人なんだ

と思わずにはいられない、相当人を選ぶ映画です。

人にオススメ出来るか?といえば、しませんが

なんか変な映画無い?

と聞かれればオススメするかも知れません。

この映画のファンの方、すいません…

悪くは無いんですが、

良くもないのが率直な感想です
(あくまで個人の。)

今日も映画、ごちそうさまでした!

Amazonプライムビデオは、こちらから→大怪獣のあとしまつ

U-NEXTは、こちらから→大怪獣のあとしまつ

まだAmazonプライム会員では無い


そんな貴方は
30日間無料で色々体験しよう。
公式ホームページからどうぞ。

今すぐ、チェックします!

安心してください。
無料期間で解約すれば
料金は一切かかりません

よしーろ

映画も本も、そして送料もお得!
詳しくは、Amazon公式ページへGO


本が読みたくなったら、すぐ読める。

映画も漫画もアニメもドラマ
楽しみたい‼そんな貴方には、

公式サイトは、こちらから。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認ください。

ご訪問ありがとうございます‼
ポチっとしてもらうと本人が喜びます。
そんなやさしいあなたに幸あれ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次